貸会議室で行われる月一の薬の勉強会

私が薬局の販売員として働いている頃、薬剤師の資格を持っているわけではありませんでした。他に同じ薬局で働いている薬剤師以外の従業員は数人いて、メインで薬を販売する事はないのですが、月に一回の薬の勉強会に参加する義務があり、決められた日に貸会議室に集合しなければいけませんでした。かなり数のあるチェーン店でその勉強会には色んな店舗から販売員が集まります。いろんな地方に散らばっている店舗だったので、どうしても貸会議室までの距離が遠い店舗があります。一番遠い店舗が私たちの店舗で、毎回高速道路を利用して車で1時間ほどかけてその会議室まで行っていました。勉強会の内容は実際の薬剤師さんがその時期よく需要がある薬をメインに説明して下さり、とても勉強になりました。次の月の勉強会の最初に毎回前回の勉強会の内容のテストがあるので、しっかり暗記して勉強会にのぞんでいました。

セミナーに便利な貸会議室

セミナーは開催する場所が大事です。あまりに駅から遠かったり、乗り換えのアクセスが悪い場所で開催をすると、参加者があまり集まらずに盛り上がりに欠けて終わる可能性があります。逆に駅から近く通いやすい場所で開催をすると、参加者が集まりやすく、それほど興味のない人でも、ついでに立ち寄ってくれる可能性もあります。まさに開催する場所はその後の団体の運営も左右するとも言えるのです。セミナーの開催場所としてよく使われているのが貸会議室です。貸会議室はほとんどが駅から徒歩で5分から10分前後のところにあるので、セミナーに利用するには最適です。収容人数によって大きさが選べて、備品のオプションを利用すれば必要なものはすべて設備されている状態で借りることができます。大きめで高級感のあるところを借りれば箔が付きます。

貸会議室を借りてセミナーをしました。

私の友達が自己啓発のセミナーをするのが好きで、そのような社会人サークルの主催者をしておりました。会社ではないので自分のところの会議室などはありませんでしたので、都会のビルの一角にある貸会議室を借りてセミナーをしていましたね。貸し会議室ですからセミナーの参加人数に対しての部屋の広さや机やイスの数なんかもを選べますし、大変便利でしたね。私も手伝っていましたが本当にさまざまな貸し会議室がありますよね。大体は駅から近くて皆が来るときに便利そうなところを私が担当の時には選ぶようにしましたね。やはり立地条件とか便利さというのは重要ですね。ちょっとお高くはなったりするんですが、便利なところにした方がセミナーの参加者も多くなりますので結果的にはそちらの方が良い場合が多々ありました。人数が多ければ人数分で割ってお互い負担できますからね。